e0211293_11350938.jpeg


誤解を受けそうな題名ですが、今日は奥様が用事で朝からお出かけで、私と子供2名はお留守番です。朝起きてきた長女に着替えを促し、「今日は父ちゃんが髪の毛を結わいてあげる」ともちかけました。

結果は写真の通りで左右非対称で、先に右を結わき、左に移ると明らかに髪の毛の量が違う。二回ほどやり直しましたが、どうしてもうまく行きません。

長女から「これでいいよ」とやさしい言葉を掛けてもらいましたが、「役立たず」と思っていないか?と心配です。

男ばかりの家庭で育ち、髪の毛を結わくなんてことは存在しなかった20数年。いまや女性ばかりの家庭が出来てしまった今、、、役立たずといわれそうなが多くなりそうで心配な今日この頃です。

これを書き終えた今、「もう髪の毛がぐちゃぐちゃよ」といわれているおとうちゃんでした。


[PR]
# by fck_mototyan | 2008-03-01 07:51 | famiry | Comments(0)

e0211293_11250270.jpeg


今年になってから日曜日になると雪が降るパターンですね。ウィンタースポーツの人は良い事ですが、私にとっては悲しい週末です。

美味しいラーメン屋を発見しました。ここ2~3年味噌ラーメン派の私ですが、福島市内では味噌壱、ねぎっこなどだれもが行くような有名店です。

今回仕事で南相馬市に行った際6号線沿いを車で走っている途中立ち寄ったラーメン屋で、すえひろというところで頂いたにんにくラーメンは、これから商談があるにも関わらずすりにんにく、いためにんにくなど凄まじい量で、これから会うお客様に失礼極まりないのでは?と思うほど。でもそれも忘れて食う、食う、食う。

相手も早く話を終わらせたかったのか?にんにくのパワーと、においのおかげで商談は良い方向へ行く事ができました。


[PR]

e0211293_11250235.jpeg


2/17は岩手県の水沢でプール練習会があり参加してきました。
今までは自分のロール練習に最適で、川で不意に沈したときはなかなか成功するまで道は険しいのですが、一度出来てからはこういったところで体が覚えるまで執拗なまで練習するのは実に有効。

今回は栗駒よりツカちゃん、勝ちゃんが参加。最初はカヌー模型で座学。二人はJuN師匠の説明に熱いまなざしで話に耳を傾けます。

私は初めてカヌーを体験する勝ちゃん担当で、フォワードストローク、スウィープ、ドローと教えて少ない時間でしたが、ロールの練習もしてもらいました。

JuN師匠が担当したツカちゃんはなんと本格練習してまもなく成功。この瞬間は目に入り、会場は大いに盛り上がる。

すかさずわたしが「君のこの瞬間を動画で収めてあげよう」と提案。動画はコチラ↓↓↓
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152040086

とまあ見られているのを意識すると失敗するようで、この後早速スランプ。最初の一回は頭が真っ白で成功した事に気づかなかったと思いますが、出来た事に気づくといろいろ考えてしまう。回りの人は出来た事に喜び、また不謹慎にも出来なくなったら「そんなあまいもんではない」と先輩面でちょっと一安心したくらいにしていました。

その後練習を重ね、いろいろな艇で実験していました。プール使用時間が切れ最後に「君の今日最後のロールの瞬間を動画に収めてあげよう」と提案。動画はコチラ↓↓↓
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152039338

大成功。お見事です。これから川での実践を重ね、静水でのロール成功率を向上させ、流水で・・・この間何度となくスランプが訪れるはず。頑張れツカちゃん。

彼ら二人はすっかり嵌ってしまい(嵌められた?)今後が楽しみになりました。


[PR]

e0211293_11250313.jpeg


e0211293_11250419.jpeg


e0211293_11250473.jpeg


今日は福島県の只見町へ行ってきました。ここは奥会津から新潟に抜ける峠のふもとにあり、福島市内から3時間弱かかります。新聞、ニュースでこれだと決めた、特に大きな思い入れより近くで仕事をしていたという親近感で決まったのか?

当日朝は福島市内も湿った雪が積もり、家の周りの除雪状態が悪くちょいと心配ですが、天気もこれから晴れ間が広がるようなので出発。道路状態は高速で行った事もあり良好で、心配するほどではありません。

今日は到着早々只見駅前に大好きな食堂があるので、そこで食事ともくろんでいましたが、駅前の国道と国道の交差点という好立地条件にも関わらずたたまれていました。超シンプルなラーメンで必ず行くと食べていただけに残念。

今回雪祭りという事で、気になるのは駐車場ですが、会場から700m程度はなれたところにとめる羽目になったのですが、シャトルバスが頻繁に回っており助かります。その車は旅館の送迎バスのような感じで、もちろん運転手も只見町民らしき人。

会場に入ると子供が喜びそうな雪像が並んでおり、また中国の宮殿紫禁城が作られそこがイベントステージになっています。この祭りに印象的だったのは他の祭りに比べ「町の一体感」「アットホーム」「おおらか」でした。

ボランテイアがとても楽しんでおり一生懸命さが伝わる事、たくさんの家族同士の会話と分別ゴミ前で監視するおじさんがよその子供をしかる風景、また一番楽しかったソリ遊び場(スロープ)の無法地帯(自由)さとだれも文句を言わない雰囲気がとても良かった。

特にソリ遊びではいい年こいた大人(俺だけ?)が子供とタンデムをだしに、なんどもトライします。なんだかカヤックに通じるものもあり、バウラダー、フラットスピンに興じます。またメインコースを登っていく危険な少年や雪いじりする少年がいるが、そのコースをすべり衝突するソリの一団。またメインからそれたソリが他の人に衝突するも笑ってすましている。これっていいですね。

昨今過保護になっていて、雪の上での衝突くらいで怪我をしてしまう子供や、腹を立てる親。冷蔵庫の中で賞味期限切れになっても子供に出すくせに(ちがうかな?)メーカーが賞味期限切れ商品を出したくらいで(こんな感覚は俺だけ?)大騒ぎする世間には嫌気がさします。現実主義なのか?このくらい泡魔の水を呑んでいる自分にとっては許容範囲。餃子はかんべんだけど・・・メーカー、製造会社はいけないことしたのは明らかではあるが目くじら立てすぎ。他の人はそんなに聖人君子なのかと思える。

そんな良い気分でいるとゴレンジャー系イベントが始まり子供も大満足。余談ですがこの場で中学時代の同級生にばったり会いちょいと雑談。ざっと20年ぶりだが相手はぜんぜん変わりません。帰りはすこし遅くなりましたがソリが一番楽しい充実した一日でした。

http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152029419

http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152030169


[PR]
# by fck_mototyan | 2008-02-10 21:40 | famiry | Comments(0)

e0211293_11250517.jpeg


e0211293_11250572.jpeg


今日はカナデイアンカヌーで阿武隈川の本宮~二本松間14キロを川下りしてきました。もちろん天気は雪です。雪景色が美しい・・・と思ったのも車の中からだけで、スタートから5キロは吹雪で前が良く見えない状態で大変でしたが、昔カヤックで一度下った区間でカナデイアンにかえるととても新鮮な幹事でした。

阿武隈川全線にわたって思えることですが、今年の冬は昨年に比べとても水位が低いです。岩がたくさん露出していてそれを4mを越す艇を振り回してよけながら下るのは容易でないです。

写真のほうは、水墨画のような景色と、通常水面下にあると思われる石が露出しているものですが、不思議と露出した岩は縦長なものが多いことにびっくりしました。墓石のようですが、なんで水面下で流れたりしている岩が縦になっているのか大変不思議ですね。


[PR]