5年前作成した自宅のウッドデッキをついに壊すときがきました。これは床板が壊れ始め家族の安全安心が危ぶまれてきたというのが本当のところ。一つ一つに多くの思い出と作成時の苦労が思い出され本当につらい解体でした。こわしている最中がこちら↓
e0211293_11550360.jpg



そしてどんどん解体がすすみ、午前中かかって完了!
e0211293_11550346.jpg



しかしながらこれを全部床材を買うと2万円くらいかかります。、一枚250円くらいで75~80枚買わなければなりません。そこでこんなに大きい面積がいるのか?見直しをかけまた子供も大きくなったので柵もいらないとなり、思い切ってすっかり壊してしまいました。

そんな中一番じみな仕事はペンキ塗り、、、安物の木材をかってきたので防水、防腐効果を期待したニス塗りをしました。こちらはうちの妻も張り切っています。ふたりで各自刷毛を持ってニスを塗ります。
e0211293_11550344.jpg



そんでもって塗り終わったところで、、、このウッドデッキは横に6m縦に1.5m~3.0mの台形をしていまして、この面積をもてあましていましたので、今回思い切って6.0m→3.0mに改造です。板も少しコスト削減できました。(一枚1.8mなのでムダができるのが心苦しい)
e0211293_11550355.jpg



そんなこんなで電動どりる部隊と+ドライバー部隊と別れ、さいしょは自分が人力部隊でしたが、うちの家内が電動ドリルに夢中になり始めはなしてくれません。最後にやっと返してくれました。

でも5月というのに30度を越える気温・・・とてもじゃありませんが地球温暖化は後戻りできないところまで深刻に進んでいますね。
[PR]

e0211293_11550559.jpeg


摺上川に行ってきました。今回はsolaさん、tetsuさん、ペーさんの4人。
水位は前回より30センチ高いので慎重に下見し、堰堤の下やシーブのポーテージが難しいことから半分の距離(3キロ)でDRです。こちらは取水堰の影響を受けないので水量はたっぷりで結構怖い。

しょっぱなの体の温まっていない状態で、私はsolaさんの後を4番手で行きました。solaさんが沈脱したのでレスキューしなければ、、、と思いながら激流を下ると私のほうも沈。ロールで起き上がれど起き上がれど再沈で4度目に心がおれて救助者のつもりが被救助者に、、、

その後は前回のあやふやな記憶を頼りに、時には下見し時にはポーテージしながらの川下りで一時間ちょいでゴール。

前回は地元として利福のとんかつでもてなしましたが、今回はリンカーンのポークステーキ。大量のステーキに大盛ライスを頼んでしまい、全員完食しましたがおなか一杯になったようです。


[PR]
今日は朝から子供とサイクリング、、、というか、子供がすでに乗れるのに「父ちゃん、自転車の練習しよう」と誘ってくれます。こんなときは時々とおくまでサイクリングに行ってみます。こんな中で家族のコミュニケーションや、実践の交通ルールの勉強をしてもらいます。【↓長女の快適な走り!】
e0211293_11450354.jpeg


まずは家から阿武隈川にかかる鎌田大橋まで行き、そこで堤防にあるサイクリングロードで上流方向へ。ここからならどこで子供がへたれても、方向修正できます。【↓阿武隈川と松川の合流】
e0211293_11450388.jpeg


そんなこんなでこんなにゆっくり母なる阿武隈川も久しぶりです。こんなところにこんなウェーブが、、、とか(頭のなかこればっかか?と自分で突っ込んでみたりして)この川原いいなあとかたくさんの発見がありました。(↓渡利大橋から下流を望む】
e0211293_11450373.jpeg


それにしても子供の体力はすごい。最終的には10キロは走ったのでは?(次女は私の後ろで楽してます)気温もそれなりで気持ちいいくらいだったのか、そのまま文知摺橋、三本木橋をこえ渡利大橋まで行ってしまいました。ここで花見山がみれるか興味深かったのですが、見ることはできませんでした。【↓まだまだいける走りの長女】
e0211293_11450443.jpeg


岡部の親水公園の白鳥はほぼ居なくなっていました。ついにカヌー通過も大丈夫な状況になりました。GWに一度は通過してみようかな。

[PR]
# by fck_mototyan | 2008-04-27 21:12 | famiry | Comments(0)

e0211293_11450427.jpeg


宮城県で名門のカヌークラブ青葉A1の例会に参加してきました。今回の遠征は岩手の豊沢川を予定していました。しかし週末には福島、宮城で大雨警報まで出ていたにもかかわらず、岩手ではあまり降らず水量不足だったようで、和賀川となりました。

参考まで豊沢川は0.2mでしたが、ベストは0.4~0.5だとか。昨年はベストだったようです、、、和賀川は今回ベストだったとして、新町;-0.25m、昨年はただ流れていった記憶でしたが大雨直後の大増水で+0.45m。

e0211293_11450537.jpeg


今回は青葉A1の例会ながら、秋田の方、岩手の水沢CCの方、宮城の仙台CCの方、福島から私含め11名が参戦しており、良い交流会になりました。福島勢力が少ないので今後広めていく必要がありますね。

e0211293_11450539.jpeg


和賀川(砂湯っこまで約8km)は昨年大増水の中下った際は面白さを見つけることも出来ず、また増水の怖さを具体的に知ることが出来た、、、という印象のあまり良くない川でした。しかし今回は透明度は高く、瀬のスリルや数は少ないまでも最高の天気で景色もとても良かったです。

[[attached(画3,center)]]
終了後は遅めの昼食をした後、地元パドラーたちの計らいで、和賀川と北上川の合流点付近の北上展勝地さくらまつりを見に行きました。ここでは渡し舟がでており河川敷にある桜並木を船から見たりと楽しそうです。福島ではもう桜も散っていきましたが岩手では最高潮の満開となっているようです。

e0211293_11450617.jpeg


このような観光までする川下りは初めてでしたのでちょいと帰りは遅くなりましたが、かなり充実した川下りだったと思います。

[PR]

4月16日に急にスイッチがはいり、その日のAM10時半以来タバコを吸っておりません。

タバコの歴史としては、少し遅い24歳からで14年くらい吸ってきたのでしょうか?だいたい一日1箱程度のペースでした。

でも急に吸わなくなってもあまり禁断症状は出ません。

僕は禁煙できたのでしょうか?


[PR]