<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今回のカテゴリは少し迷いがちと思われますが、迷わずファミリーです。

急遽串くんが3大学猪苗代湖横断遠泳大会で親交の深い福島CTC(クレージートライアスロンクラブ)のサポートをカヌーでするという情報をキャッチし、次女と2人で摺上川あたりで水遊びを検討中だったので行き先変更してちょいと猪苗代湖へ。

e0211293_10031568.jpg


大会は時間を競うものではない楽しむ遊泳とのこと。3大学なのにトライスロンクラブの中年軍団(失礼)が紛れ込んでいます。今回は初めての試みなので、3人チームを組んで交代で泳ぎ、休憩中の2人は手漕ぎボートで待機しながらも操船をしなければならない。

More
[PR]
川リンピックに毎年お手伝いに来てくれるグループの方たちが、毎年桧原湖でカヌー体験会を開催するので、私もお手伝いでちょいと桧原湖へ。土曜日のお仕事終了後ソッコーで皆さんのいるキャンプ地「レイクランドヒバラ」で合流。アクアさんは欠席、jackさんは夕飯前に帰宅、、、ガンちゃんやその他の皆さん、お子ちゃまとも楽しく過ごしました。私のテントが絶賛でした。

e0211293_10030568.jpg


日曜日の朝は6時前にたたき起こされます。まあ起きていましたが、、、「元やん、朝練すっぞ!」とガンちゃんの声がします。「まさか?」と思いましたがなんと6時から軽く漕ぐのが恒例だとか。ソロのシーカヤックで一回り。9時からの体験会は沢山の家族をカナデイアンに乗せました。私は途中からカヤック体験の人と併走役だったので自艇にのりました。11時で終了!と同時にヌマちゃん到着。ちょいととなりのとなりにある秋元湖に注ぐ中津川へ。

More
[PR]
4~5年ぶりの故郷です。長ロングドライブ明けとはいえ子供は6時~祖父とトレーニングと称しマラソンしていました。スゴッ!私は父から玄関にある信楽焼を門扉脇に移動するように言われました。

e0211293_10025829.jpg


重かったのはいうまでもありませんが、車で家に到着すると「ニヤリ」と笑ってしまいます。不思議な魅力がありますね。

More
[PR]
我が家はいま福島にあるのですが、父の実家と母の実家が大分県佐伯市の上浦町というところにあります。飛行機、新幹線、車のコスト比較をしたところ、飛行機30万、新幹線18万、車8万円なので迷わず車です。どうせならどこかで観光しましょうって事で旅の一日目の目標はちょいと広島へ。(奥様の意見を尊重!)

e0211293_10025133.jpg


朝3時前に起床し、奥様と2交代制をしいてTopは私です。ルートは北陸周りです。米山SAまで約300キロで休憩&朝食です。私は近所のコンビニで購入したパンを日本海を眺めながら食します。娘も呼んだのですが「パジャマでこっぱずかすィ」と言われ一人です。すると偶然ほぼ同時刻に出発したという兄の一家とバッタリ!

More
[PR]
クリーク好きのactonさんに「桧枝岐川行きたい」っておねだりしたら、ついに実現しました。Actonさんたちはお盆休みスタートってことで「合宿」と称して複数の川をはしごしてするようです。宿泊は桧枝岐の近くにある我が福島県の舘岩村のようなので、夜の部から参加をお願いして私もちょいと南会津へ。

e0211293_10024305.jpg


メンバーは、世界で最もデンジャラスでセーフティという謎のクラブ(仮称?)桧枝岐クラブの皆さんです。Actonさん、ヘタッピさん、柿の種さん、府中人さん、南極さん、ヤリサ嬢(プレイボーティング誌のアイドル?)のほか私の7名。別な宿には3名宿泊していたそうです。

いやー囲炉裏でイッパイなんて幸せ!!

More
[PR]
私が年に一度やっているカヌー体験会イベントがありました。場所は日本一の清流だった?(、数日前10位になってしまった)荒川(福島市)と阿武隈川の合流地点。カナデイアンとダッキー、カヤックを積んでちょいと川へ。

e0211293_10023885.jpg


何とか仲間の皆さんに協力を得ています。FCKより串部長、ソラさんのほかあらえる一家も顔を出してくれました。(ずっといると思ってあまり話しできなかった)買いましたカヌーからjackさん、アクアさん、OYAGZからMさん、仙台青葉A1からNMTさんありがとうございました。

More
[PR]