カテゴリ:日曜でえく( 3 )

昨日の段階で床板の張替えが3割程度で木ネジがなくなって終了した。昨日のうちに購入したので朝7時から張替え作業。

奥様も+ドライバーで手伝ってくれたのではかどります。あらかた張り替え終了したところで端部の仕上げ、玄関側半分の解体に移る段階で奥様に塗装をお願いしました。

e0211293_11550353.jpg



私は上の写真の下に見える桁、基礎の撤去に移るところ。

e0211293_11550386.jpg



ほんでこんなかんじでほぼ完了しました。奥様が最終仕上げの塗装を担当してくれます。男には出来ない入念かつ繊細な配慮が見られます。

で、私が行った解体作業の末でた残材は、、、こちら↓

e0211293_11550314.jpg



こりゃーキャンプなんかでキャンプファイヤー出来そうですね、、、
[PR]
5年前作成した自宅のウッドデッキをついに壊すときがきました。これは床板が壊れ始め家族の安全安心が危ぶまれてきたというのが本当のところ。一つ一つに多くの思い出と作成時の苦労が思い出され本当につらい解体でした。こわしている最中がこちら↓
e0211293_11550360.jpg



そしてどんどん解体がすすみ、午前中かかって完了!
e0211293_11550346.jpg



しかしながらこれを全部床材を買うと2万円くらいかかります。、一枚250円くらいで75~80枚買わなければなりません。そこでこんなに大きい面積がいるのか?見直しをかけまた子供も大きくなったので柵もいらないとなり、思い切ってすっかり壊してしまいました。

そんな中一番じみな仕事はペンキ塗り、、、安物の木材をかってきたので防水、防腐効果を期待したニス塗りをしました。こちらはうちの妻も張り切っています。ふたりで各自刷毛を持ってニスを塗ります。
e0211293_11550344.jpg



そんでもって塗り終わったところで、、、このウッドデッキは横に6m縦に1.5m~3.0mの台形をしていまして、この面積をもてあましていましたので、今回思い切って6.0m→3.0mに改造です。板も少しコスト削減できました。(一枚1.8mなのでムダができるのが心苦しい)
e0211293_11550355.jpg



そんなこんなで電動どりる部隊と+ドライバー部隊と別れ、さいしょは自分が人力部隊でしたが、うちの家内が電動ドリルに夢中になり始めはなしてくれません。最後にやっと返してくれました。

でも5月というのに30度を越える気温・・・とてもじゃありませんが地球温暖化は後戻りできないところまで深刻に進んでいますね。
[PR]

e0211293_10550641.jpeg


e0211293_10550722.jpeg


e0211293_10550746.jpeg


e0211293_10550813.jpeg


今日は日曜大工をして、こんな感じで自宅のわずかなスペースに屋根を葺き、自転車置き場を作りました。

と思いきやカナデイアンカヌー置き場になりました。

でも自転車も置きます。

基礎はいんちきもいいところです。


[PR]