カテゴリ:カヤック道具( 3 )

なんだかFC2のブログが時々記事書いているときにフリーズしたり、記事の写真が表示されなかったり、いちいち写真サイズを変えないといけない(私の使い方か?)ので、Excite blogに変えました。さらにexciteは写真画像サイズを変えずにアップできるのも手間が省けてよい。

今までの記事は↓

http://fckmototyan.blog21.fc2.com/

心機一転ブログ変更とともに、カヤック道具も変わりました。

More
[PR]
先々週阿武隈川を下った時、ドライトップ(上半身ドライスーツ)のガスケットを破いてしまい使い物にならなくなりました。実はその時点で両手首のガスケットは破損しておりましたが、あまり浸水していませんでしたが、その日は最後の砦首周りのガスケットが縦に裂けてしまい、全く機能を果たさなくなりました。

e0211293_11350330.jpeg


こちらの写真ではわかりずらいですが、これはカヤックでスプレースカートをして、沈してもロールが100%出来る限り水に濡れたり寒い思いをしない最高の品物と思っていましたが、いままで気にも留めていなかったのですが、頭以外濡れない(沈しても)製品があるようで、最近石油製品高騰の波から来年以降こういった製品も高騰し、今年中のセール品が飛ぶように売れているという噂があり、また当日一緒に漕いだ人も新品のフルドライを着用していた事もあり、つい買ってしまいました。
e0211293_11350408.jpeg


まあこの製品は、12月から3月中旬までが旬の着物で、いまさら・・・という品物です。いかに来年から活躍できる安い時期とはいえ、時代遅れである。せめて先週の摺上川であれば・・・とおもう今日この頃であります。

でも春からも暖かい日が続きそうです。こんな日もウェットスーツで行くと皮膚に直接ゴムが接触するという不快指数があがる着物である為、あんがい6月頭くらいまでは快適なカヌー生活が過ごせるものと信じています。なんせ普段着にでも、さらにスーツの上に着用してもそのまま脱着できる優れものですから!!

[PR]

e0211293_10551989.jpeg


久しぶりに土曜日お休みで、最近購入したかなでいあんかぬーで家族で川かダムでも行こうと思っていたら、この雨模様。

一日中雨のようですね。

今朝から家の裏にブルーシートで屋根を葺き子供用パドルを作成・・・といっても一から全部作るのではなく。昔購入したいんふれーたぶるについてきた3ピースのパドルの両端を利用しての作成。

写真の2番目に長いパウッドドルは子供用なのですが、うちの子供(7歳、4歳)にはまだ長い。という事で、写真の赤・緑のパドルの端っこに4~5年前にウッドデッキを作ったときの木材の切れ端を利用して作成。

まず90×30の角材から大体の型を丸ノコなどで作ります。その後ノミでパドルに合わせた大きさに切り出し形を整えていきます。最後はサンドペーパーで仕上げます。挿入しテープで巻いただけです。

だんだん寒くなり、もし子供を乗せて沈したら・・・PFD(ライジャケ)を着せていてもしゃれにならない季節なので、よほどの条件がそろわないと今年のチャンスは無いだろうな。


[PR]