17.08.11二口山塊-蔵王縦走

昨年から8/11が山の日に制定され、記念すべき一年目は飯豊全山縦走、今年二年目はトラ山さんのブログを読んで感動してちょいと面白山高原駅へ。
e0211293_05282808.jpg




先月朝日交差縦走をしたトラ山さんは、2014年6月に硯石登山口からスタートし、面白山高原駅にゴールしている。私も同じ設定を考えていたが、水場が無い事が夏場の山行に大きな影響がありそうで、間違いなく飲み物が手にはいる刈田岳を後半に持って行った方がリスクが低いと計画し直し、面白山高原駅をスタートするルートにした。結果的には雨で涼しかったので2リットル程度で飲み物は済んでしまったのだが、二口山塊のアップダウンは先に済ませて良かったかも。

前夜白石駅に車を置き、ビールとハイボール飲みながら電車で仙台経由で面白山高原駅に到着。スイカで入ったのにスイカの改札がないので、車掌さんにスイカを渡して処理。
e0211293_06075407.jpg
e0211293_06081047.jpg
e0211293_06082636.jpg
今回の荷物です。水はハイドレーションで2リットル。ポカリとはちみつレモン0.5リットルずつ。エナジージェル180kcal×10がフラスコ0.25リットル×2にちょうど入った。パン5袋。朝2:30に起きておにぎり2個をいろはす0.5で流し込んでスタート。

今回コースは面白山高原駅から山形神室を経て笹谷峠が第一区間、笹谷峠から雁戸山を経て刈田岳の北蔵王縦走路が第2区間、それで刈田岳から不忘山を経て硯石登山口が第3区間となります。ガスで良くわかんなかったけど。

元気一杯で歩き出すとくま鈴がないことに気づく。前日電車でうるさいのでザックの中に入れておいたのだが。人一倍クマとの遭遇に怯えているのに。また無くなるものではないだろうに。手を叩いたり笛を吹いたりしながら進むことに。

登山口が標高450mくらいで営業していないスキー場を通過して南面白山1225mに1時間ちょっとで到着。クマ鈴が無いせいか?心臓バクバクしています。ヘッデン新調!最大700ルーメンの高級品は明るい。
e0211293_06212272.jpg
e0211293_06214248.jpg
山頂からうっすら周辺の山や雲海が広がっています。隣の山にヘッデンの明かりが。この山域に入っている人がいたのね。ここから地獄のようなアップダウンが始まることがうっすら見えてきます。
e0211293_07291819.jpg
小東岳脇で人が出てきた。縦走ルートから横道に入って小東岳山頂を踏んできた模様。見るとトレラン装備で年齢も同じくらい。情報交換して話していると何となく一緒に歩くことに。クマ鈴が無くて泣きそうなくらい心細くて心臓バクバクしていたので助かりました。歩くスピードも同じです。
e0211293_07301525.jpg
e0211293_07304066.jpg
e0211293_07305688.jpg
e0211293_07311327.jpg
皆さん山形県内の方達で、変態フォーというグループの1号、2号、3号の3名で4号は仕事でいないらしい。で今日は刈田岳までの第二区間までらしい。まさか不忘山まで行く人がいるとはと驚かれました。ワイワイと笹谷峠まで歩きました。1号さんは山と高原地図だけで適切にルートを進みます。楽チン。高山植物も詳しくて2号3号ワタクシらはフンフンと聴きながら忘れていきます。

笹谷峠で変態フォーさんらは8リットルの水をデポしていましたが、この天気では、、、私も要らなそう。ここですでにコースタイム60%のスケジュールから1.5時間オーバー。雨の中登山道が滑りやすくなり、藪が濃かったのが原因かもしれない。皆さん小屋で小休止らしいが私は泣く泣く第二区間北蔵王縦走路を一人で歩き始めた。。

e0211293_07442983.jpg
e0211293_07444432.jpg
e0211293_07450416.jpg
e0211293_07452756.jpg
第2区間は笹谷峠910mから1484mの雁戸山まで駆け上がります。少しだけ霧が晴れて稜線が見えました。第2区間は藪が濃いのに加えて木が生い茂っていて腰を曲げながら歩くところが多かった。またギザギザの草が痛いこと痛いこと。さらにガマガエルが時折現れビックリさせられました。土と同じいろしててモッサリ動くのが苦手。2回ほど悲鳴をあげてしまいました。これではクマと遭遇したら平常心で対峙できませんね。それとテクテクさんで劇マズというコピーで販売していたアミノ酸補給のサプリですが、エナジージェルに比べりゃまずく無い味でした。残り半分くらい。
e0211293_07454484.jpg
長い藪を越えて名号峰。少し霧が晴れて刈田岳をロックオン。ヒイヒイ言いながら熊野避難小屋へ。
e0211293_07561228.jpg
こいつがギザギザの草。茨の道です。
e0211293_07571530.jpg
刈田岳神社でクマ鈴購入。今朝無くしたのは刈田神社の神様が、もっとメンタル強くなって欲しい。またここで鈴買っていけよ。という神のお告げだった?と思っています。
e0211293_07572917.jpg
最後に来て開けた登山道が。Livetrackで時々かんせんしてくれているtekuさんから転倒に注意というメッセージを貰っていましたが、直後二回連続転倒。転んだのも見えてたら面白いな。
e0211293_07581739.jpg
がんばる。
e0211293_07583481.jpg
花。

第3区間は半分以上走れたと思うが、遅れを挽回するに至らず18:23ゴール。ヘッデン付けるほど暗くはなかったが、お迎えに来てくれているトラ山さんも来ていて、ヘッデンゴールの方が格好良いかなと思って、ラスト500m位でヘッデン装着してラストスパート。平面距離41.5km、タイムが15;22、累計高度+4223m、-3949mで高度差は飯豊より増し増しのコースでした。トラ山さんと熱い抱擁、、でなく握手を交わしそのまま白石駅前の居酒屋で先月の朝日交差縦走も含めた反省会。少しゴールが遅れてしまいましたが19:30〜がっつり酒を酌み交わしました。ありがとうございました。
e0211293_09570645.png

[PR]
by fck_mototyan | 2017-08-12 08:13 | 山(山形) | Comments(2)
Commented by sharizaka at 2017-08-12 19:30
あらら、いよいよ本格的な変態の域に入ってきましたね~。
四国も楽しんで来て下さい。
こちらは山行大幅変更です。
Commented by fck_mototyan at 2017-08-12 23:16
少しずつsharizakaさんの領域に入ってきた感じですよね。