17.05.14仙台国際ハーフ

お仕事関係の方から声をかけられちょいと仙台のハーフマラソン大会へ。
e0211293_07280249.png




日常からランニングしていますが、体力の維持や健康増進の目的で、レース出場へのモチベーションもほぼない。付き合いゴルフというのはありましたが、付き合いランというのは時代の変化なのでしょうか?

朝一番の乗り合いバスで最寄りの駅へ行き、仙台まで高速バスで移動します。天気予報だと早朝まで雨、7時以降曇りで午後から晴れのようですが、高速バスのワイパーは仙台へ近づくにつれ早まっていくばかり。

スタート前にはやむと思った雨も止まずスタートです。1万人のランナーが一斉に!でも私のような市民ランナーはしばらく詰まって歩きです。1キロを過ぎてからまともに走れたかな。

仙台すずめ踊りやチアリーダー、学ランの応援団、お子様などたくさんの応援が大会を盛り上げてくれます。stkさんもすずめ踊りに来ていないかチェックしちゃいました。いなかったけど。折り返しの付近ではQちゃん(高橋尚子さん)がハイタッチでお出迎え。自分でもミーハーだなと思うほど元気出ました。

前日まで調子悪いなーと感じていましたが、当日は周りの人に引っ張られてか?絶好調でした。目標タイム1:45に対して1:40を切るタイムでゴールできました。ランの服装はTシャツ(tekuさんところの)はせっかくのtekuロゴがゼッケンで隠れましたが。CWXタイツ、ブルックスのシューズ。ドーピングジェルも服用で、スタート30分前に一つ飲んで、もう一つを手にもって走りました。(ポケットない)8キロで半分飲んで、13キロで飲み干した感じ。

雨の影響は特になかったかな。かえって涼しかったのでタイムの出るコンディションだったかも。結果1万人の中で1000位くらいだったようです。上等上等。終了後は仙台市内のイタリアンで宴会して帰りました。

[PR]
by fck_mototyan | 2017-05-15 07:47 | ランニング | Comments(0)