17.03.20鉢森山

朝起きてから山スキー記録を物色していて栗子山に行った記録を読んで、「標高は低いが東北南部の山々の中心にいる感じがするほど眺めが良い」という文章にググッときてちょいと栗子山へ。
e0211293_07354505.jpg
背後には前日上った家形山などがきれいに見えていましたが画像ではよくわからず、、、




e0211293_07365955.jpg
西栗子トンネル脇を流れる鎌沢沿を詰めて尾根に取り付くルートが紹介されていましたが、沢伝いルートが苦手なので地形図を見ていると、栗子スキー場の北側からラインが見えます。アップダウンが結構ありますが、登山メインなのでオッケー。
e0211293_07370574.jpg
というわけで沢から右岸側に抜ける橋を使わせていただきます。ここら辺だと結構水が流れています。落ちたくない!
e0211293_07371459.jpg
スキー場脇。西栗子トンネルの上部ですが緩やかな傾斜で開けたら斜面。初心者のお散歩に良さげ。
e0211293_07372892.jpg
昨日よりも足取りが軽く、初めてのルートなのでテンション高めです。
e0211293_07373163.jpg
稜線に出る。ところどころ雪庇が育っています。
e0211293_07374615.jpg
雪庇が怖いので内側を歩く。
e0211293_07375201.jpg
なんだこりゃ。正面に岩山がそそり立ってます。
e0211293_07380092.jpg
鎌沢の左岸側の尾根。あーあっちが正解だったのか?
e0211293_07381128.jpg
岩山の西側をトラバースしてみるが急斜面でだめ。高度も下げたんだけどね。で東側も試みましたがこちらも急でだめ。こんな所で無理してもしゃあないので撤退。途中吾妻山がよく見える稜線で昼飯をやけ食いです。低山ながらも吾妻、飯豊、蔵王の山々がが実に綺麗に見えました。某記録のように南東北の山の中心にあるというのが頷ける。
e0211293_07391412.jpg
鉢森山の東斜面。6ターンで終了です。
e0211293_13033292.jpg
懐かしのシングルリフトのてっぺん。
e0211293_13042889.jpg
ゲレンデトップの標高が表示。と重ねた栗子山です。今度こそー。
e0211293_13062831.jpg
神秘的なルートを経てゲレンデもお邪魔しましたが、シールつけて滑るのと変わらないほど雪が悪い。もう一回上って西栗子トンネル上の斜面滑って帰りました。10キロちょいでしたがまあ面白かったです。帰りにスキーアイゼン購入して今後に備えました。


[PR]
by fck_mototyan | 2017-03-22 13:08 | 山(山形) | Comments(0)