おぐにたまがわつあー

e0211293_10552101.jpeg


e0211293_10552293.jpeg


e0211293_10552298.jpeg


e0211293_10552239.jpeg


10月21日は山形の川に行ってきました。奥深い自然に溶け込みすばらしい一日でした。ただダウンリバーはどうだったかというと、散々の惨敗でした。あれほど練習したロールは実践では成功率25%で、さらに課題を残しました。
写真1は赤芝峡の下流部、2は赤芝峡上流部で上から見た段階ではすさまじい状況でしたが、詳しい人たちの話をきくとそうでもないようです(^_^;)
写真3は5キロ区間で20箇所はあったであろう落差のすごい瀬のひとつ。4は安堵感のある5キロ中2キロ弱しかなかったような気がするトロ場。

今回動画は、私がいかにろーる失敗したかを確認できればよかったのですが、自分でカメラを持って撮れるはずもないので、他の人か風景です。

写真の赤芝峡の下見動画です。通常見た目の2~3割増しで見なければならないと思っていましたが、たまがわを下ればあそこはたいしたことないのだろうか?上流側の左岸はアンダーカット有り。下流はすんげぇバックウォッシュ有り。
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151907738

次の動画は激流を串くんが下るところです。見所はこの透明度でしょう。この日の2日まえと前日に雨がふって濁り気味でこれです。
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151907590

最後は終盤のトロ場でカヌーでしかこれないであろう岸辺で山菜を物色しまくるカヤッカーの面々。私もたくさん持ってきました。さらにこのほか栗もたくさん貰いました。
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151907592

私はあいづの大川(渇水時)とそっくりな川相でリズムも似ているような気がしました。まあだいたい阿武隈川と仙台広瀬川以外経験がないのであてになりませんが・・・


[PR]
by fck_mototyan | 2007-10-22 21:05 | 川(山形) | Comments(0)